電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!

2005年09月05日

バルンくん


 子供だけでなく、車好きにはとってもお勧めの絵本。車好きの親にとって、子供を洗脳啓蒙するための材料としては絶好の一冊だ。

 主役はオースチン・ヒーレー・スプライトという1960年代後半に生産されたイギリスの車。ガレージから出てサーキットに走り行くだけの簡単なストーリーなんだけど、絵には作者の車に対する愛情に満ちている。

 サーキットのスタートラインに並んだシーンや、サーキットを走るシーンでは他にもたくさんの名車が描かれている。そのうち何台を知ってるだろう?全部分かる人はかなりの車マニアだ。
posted by satoshis at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6600143

この記事へのトラックバック